ホナガと千原のヤギさんラジオ

これまでの放送:

2014.06.09

ヤギさんラジオ第19回(ゲスト・川上未映子)

MC:ホナガヨウコ、千原徹也

ゲスト:川上未映子

本日のコーナー:

『今週のヤギ友』川上未映子(小説家)
『教えてヤギさん』書けない時はどうしてるか/今後また長編を書く予定はあるか

_DC09754

本日のゲストは!
小説家の 川上未映子(かわかみみえこ)さんがいらっしゃいました!

2007年、小説「わたくし率 イン 歯ー、または世界」で早稲田大学坪内逍遙大賞奨励賞
2008年小説「乳と卵」で芥川賞
2009年詩集『先端で、さすわ さされるわ そらええわ』で中原中也賞を受賞

2010年映画『パンドラの匣』でキネマ旬報新人女優賞を受賞
小説『ヘヴン』で芸術選奨文部科学大臣新人賞、紫式部文学賞を受賞

2013年、詩集『水瓶』で高見順賞
同年、はじめての短編集『愛の夢とか』で、谷崎潤一郎賞を受賞

…と数々の本の執筆と受賞をされています。

_DC09789 _DC09791

そして千原さんが装訂を手がけた川上さんのエッセイ本、
『りぼんにお願い』はこちら!表紙では川上さんご本人がモデルで登場しています。
りぼん&短編エッセイ、という内容にかけて、色んなポーズの川上さんが連なって繋がっているデザインです。

_DC09784

川上さんから千原さんに、デザインのお仕事に関して質問する場面も。

_DC09764

『教えてヤギさん』ではそれぞれが川上さんに聞きたいことを尋ねてみました!

_DC09750

ホナガさんからは「書けない時ってどうしてるんですか?」

毎日デッサンのように“描写練習”をするというお話も。

_DC09728

千原さんからは「今後長編はどうしてゆくんですか?」

長編を書くには1~2年+準備期間も必要とのこと。そして現在…!?

_DC09782

ハキハキと快活にお話する姿が印象的でした!
川上未映子さんありがとうございました!

★川上さんの新作はこちら!

『きみは赤ちゃん』(文藝春秋)
定価:本体1,300円+税
発売日:2014年07月09日

●ウェブサイト http://www.mieko.jp/

来週の放送もお楽しみに!

(2014/6/9放送)